家とバイクに関する事や日常で思いついた事を独り言で書く趣味のブログ


by prologue-hd
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今年も残りわずかですね~
ブログをはじめて、1年3ヶ月経ちました。
ハウス&バイクは僕の趣味のブログです!

家の事も仕事ですが、趣味として真剣に取り組んでおります(笑)
10月ぐらいから地盤調査等で掲載した現場が今月上棟しました。
その工程写真をアップします。

a0108165_2153467.jpg

家族皆さんで地鎮祭です。近所の神主さんに依頼して、御祓いしてもらいます。
a0108165_2215466.jpg

地盤改良工事(柱状改良工事)終了
a0108165_2221979.jpg

下水設備(浄化槽)への自然勾配にて放流出来る様にn土盛り工事。
a0108165_224096.jpg

基礎防湿シート施工
a0108165_2231539.jpg

ベタ基礎の鉄筋を組ます。通常の3件分位はある基礎です。
a0108165_2352544.jpg

ベースコンクリートの打ち込み
a0108165_237636.jpg

型枠を組み付け、立上りのコンクリートを打ち込みます
a0108165_2393243.jpg

この時アンカーボルトやホールダウン金物を設置しておきます。
a0108165_240512.jpg

型枠を外して墨だしして土台をひいていきます。
a0108165_2452462.jpg

いよいよ上棟して行きますが、1日では無理で2日がかりです。
a0108165_2474120.jpg

2日目は2階部分の柱と屋根です。
a0108165_2482461.jpg

なんとか2日間でここまでいきました。
a0108165_2491212.jpg

年内は屋根垂木と合板を施工して、防水ルーフィングをひいて養生します。
a0108165_254098.jpg
a0108165_2581842.jpg

イメージパース
a0108165_2534037.jpg
a0108165_2543921.jpg

完成予想パースは9月に作成した物です。
大きい家なので打合せにも時間がかかります。
完成は4月ぐらいに成ります、それまでの工事途中を見学する事が出来ます。
完全分離型2世帯住宅で、オール電化住宅でソーラー発電と暖炉も付きます。
完成すると見えなくなってしまう部分など、参考に成りますので是非興味のある方!
コメントなりメールなりメッセージ頂ければ、いつでもご案内いたします。

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。
[PR]
by prologue-hd | 2008-12-31 23:51 | ハウス

地盤改良工事

10月初めのスウェーデン式サウンディング試験の解析結果に基づき、地盤改良工事に成ってしまいました。不動沈下の可能性が在るので鋼管杭にて支持層まで打ち込みたい所だが、現在鉄がメチャ高い!そこで、摩擦杭(柱状改良工事)にて対応する事にしました。
a0108165_15131098.jpg

柱状改良工事とは…

安定した地盤までセメントミルクを噴射注入。土と攪拌をし柱状に固め、その上に住宅の基礎を作るという工法です。土の中にコラムと呼ばれるセメント系固化材(地盤改良用セメント)と土を攪拌した柱状体を造ります。
地盤の強度、質、基礎形状等により設計され、柱状体の径、本数、長さ、配置が決定します。

★特徴

軟弱な地盤や支持層がない場合でも、柱状体の周面摩擦力によって対応が可能となります。支持層が傾斜している場合、セメント系固化材の増減で対応。Φ500~Φ1000の口径で建物の荷重配置により経済的な設計が可能となります。
a0108165_1535263.jpg
まず土のサンプルを深さ事に採取して酸性・アルカリ性を調査。

a0108165_153934100.jpg
そしていよいよ工事開始です。

a0108165_15413734.jpg
セメント系固化材搬入!これで一日分ぐらいで、大体一袋で杭が三本打てるそうですが、96本も施工するので3日間かかります。
a0108165_15451187.jpg
杭頭処理
して高さをそろえます。
a0108165_15463478.jpg
そして整地して道路清掃、最終確認して終了しました。
やはり、セメント強度が出るまで1週間は養生に成り基礎屋さんには待って貰うことに成る。
[PR]
by prologue-hd | 2008-11-04 15:57 | ハウス

発泡ウレタン断熱材

久しぶりのハウスネタです。10月に入って新規一転ブログをマメに書こうと決意致しました!
発泡ウレタン断熱材は私が自宅に採用して、中々利に敵った断熱材の一つでしてお客様にご紹介しております建材です。
発泡ウレタン断熱材は、環境にやさしいノンフロン材料でしてノンホルムアルデヒドですので安心な材料です。
a0108165_04848.jpg

何と言っても、断熱性能が抜群ですので、冷暖房効率が良く吸音性もあるので、静かで快適な住宅を実現します。

100倍に発泡するので、見る見る発泡してきますね~!これで壁に隙間無くビッチリと断熱材が入る事に成るので、気密・断熱に優れた住宅に成るのです。
a0108165_03197.jpg

一般の袋入りグラスウールでは、柱間に入れますが湿度を含むと垂れ下がり、隙間が開いた所から断熱欠損が起こり、カビやダニの発生原因と成ります。
a0108165_0314681.jpg

私は家族の快適さの為に、安心な材料を提案してる仕事をしてます、一般の材料に比べればちょっと高い材料かもしれませんが、長い目で見れば絶対に得する建材に成ると思います。
a0108165_032188.jpg

[PR]
by prologue-hd | 2008-10-01 00:47 | ハウス